top of page

話の腰を折らないこと


交際相手が話をしている時は、絶対に話の腰を折るような真似だけはしてはいけません。 例えば、相手の女性が「この間初めて行ったお店があるんだけど……。」と言っている最中に、「そんなことよりこの後はどこに行こうか?」というような感じで話を遮れば、話の腰を折ったと言っても良いでしょう。 話をしている最中に突然話を遮られた方としても、自分の話そうとすることに対して興味が沸かなかったのではないかと思ってしまうことになりますし、話を遮られたことで心が傷付いてしまい、その後はどのような話題を振れば良いのか分からなくなってしまうことにもなります。

私は女性が話をしている最中は話の腰を折らないように気を付けていますが、出会う女性の中には私が話をしている時に平気で話を遮ってくる人もいて、そのような時ほどデートをするべきではなかったと思うようになります。 話の腰を折ってしまうと相手に心を開いてもらうことは途端に難しくなってしまいますので、お喋り好きな人ほど相手の話を遮らないように気を付けるべきだと言えるでしょう。

Comentarios


bottom of page