top of page

男性にも理解してほしい!交際クラブやパパ活女性がデートをドタキャンする理由5選!

交際クラブで女性とのデートがセッティングできたものの、「ドタキャンされた」といった男性は少なくありません。

理由は何にせよ、ドタキャンされたことで落ち込んでしまう方もいるでしょう。

女性は交際クラブでセッティングされたデートをなぜドタキャンしてしまうのか、男性はその心理を知ることが大切です。

女性にとっても、男性側にドタキャンする理由をわかってもらえれば、安心して交際クラブでのデートを楽しむことができるでしょう。

今回は、交際クラブの女性がデートをドタキャンする5つの理由をご紹介します。

これから交際クラブでデートを考えている方の参考になれば幸いです。


1. モチベーションが下がってしまった

交際クラブのデートで女性がドタキャンする理由のひとつが、「モチベーションが下がってしまった」といったものです。

数日・数週間前に男性とデートできるといったことがわかった時、女性の多くは高いモチベーションを持っていたはずでしょう。

しかし、日数が経つにつれて仕事関係やプライベート関係など、女性側にさまざまな状況の変化が起こります。

あれだけ楽しみにしていたデートだったものの、その忙しさと気分によって、急に「会いたい」といった気分がモチベーションが下がってしまうことがあるのです。

デート予定の男性を嫌いになったわけでありません。あくまで女性の気分が乗らなくなっただけなので、深い理由がないというのが女性心理ではないでしょうか。

2. 本当に体調が悪くなった

女性の中には、その日に限って体調が悪くなってしまう方もいます。高熱が出ているとか激しい腹痛、気分が優れないなど、“この状態で初めて出会う男性とデートは辛い”といった理由で、ドタキャンしてしまう可能性もゼロではないのです。

また、女性の中には生理痛が酷い方もいますし、偏頭痛持ち、持病などを持っている方もいるでしょう。

“仮病を使って嘘をつかれた”と、思い込む男性もいるかもしれません。しかし、体が弱い女性もいたり、急にプレッシャーで体調が悪くなる方もいることを理解しておきましょう。

厳しい言葉よりも、そういった際に優しい言葉をかけてくれる男性に女性は好感を抱きます。

きっと、次のデートの誘いがあれば、その男性の期待に応えたいと思えるのではないでしょうか。

3. 優先したい予定が入った

デートがセッティングされた後、その日にどうしても外せない予定が入ることもあるでしょう。女性によっては、交際クラブで男性とデートすること自体の、“優先順位”が低いといった方もいます。

また、数週間先の予定がなかなか埋まらなかったために、男性とデートの約束をするといった場合もあるでしょう。

その場合、“気の置けない女子友達から女子会のお誘いがあった”など、その女性自身にとって優先順位が高い予定が入った際、デートがドタキャンされることがあるのです。

“出会う男性が気に入らない”といったわけではなく、あくまで女性にとって優先順位が低いことが理由でしょう。

女性の多くは友達関係を大切にします。そういった心理も理解してあげると、より良い関係を築けるでしょう。

4. 彼氏ができた

交際クラブには、彼氏がいてもパパ活を楽しむ女性がいます。しかし、中にはパパ活だけでなく、“本気の出会い”を求めて登録している女性もいるでしょう。

そういった女性の場合、最愛の彼氏ができたことにより、クラブでの活動を一旦止めてしまうことがあります。

デートのセッティングにどれだけ時間をかけたとしても、女性側にデート当日までに彼氏ができてしまった際、そちらを優先するためにドタキャンされる可能性もゼロではないでしょう。

むしろ、“彼氏がいるのに、ほかの男性と出会うことはできない”といったような、真面目な心理を持っている女性である裏返しです。

ドタキャンされたとしても、男性側は落ち込まぬようにしてください。

5. 出会う前に男性に不信感を持った

初めて女性とデートをした後、お互いにメッセージをやり取りすることも少なくないでしょう。そのやり取りの中で女性側が男性に不信感をもった場合、2回目以降のデートがドタキャンされることがあります。

男性側の横柄な態度が気になったとか、会ってすぐ体を求められた、待ち合わせ場所がホテルなど、女性に“この男性と会って大丈夫なのだろうか”と思われてしまうと、ドタキャンされる可能性が高くなります。

リッチなセレブ男性とはいえ、面識のない男性と二人きりで時間を過ごすことは女性にとってリスクと捉えられることもあります。

“きっと女性は不安に違いない。できるだけ、安心してリラックさせてあげよう”といった、優しい男性は女性にとっても理想でしょう。

女性心理を理解した言動ができるだけでも、交際クラブでは人気がでるはずです。

まとめ

以上、交際クラブの女性がデートをドタキャンする5つの理由についてご紹介しました。

女性がセッティングされたデートをドタキャンする際、必ず何らかの理由があります。

モチベーションが上がらないといった気分の問題もありますし、体調の変化、周囲を取り巻く環境の変化など、そこにはいろいろな理由が存在しているのです。

仮に、気分が優れない状態で無理に女性と出会っても、なかなか良い方向に関係が進展しない可能性増えるのではないでしょうか。

男性はデートをドタキャンされたからといっても、女性心理を理解した上であれば、そこまで傷つくことはありません。

女性がドタキャンする理由を理解してもらえることで、より気軽で楽しいクラブ活動ができるはずです。


Comments


bottom of page