top of page

楽しみにしていたデートで話が噛み合わない…解決策3選!

デートは気になる女性と親睦を深めるチャンスです。 そこでカップルの仲を再認識する人たちもいます。 その一方で、二人の間で趣味がインドア派アウトドア派というように大きく違っていたり、年齢的にかなり差があると話が噛み合わない悲しい出来事が起こります。 そこで今回は、デートで話が噛み合わないときの解決策をご紹介します。


話が噛み合わないときの対処法

まず男女の違いから話が噛み合わないことは、セッティングデートでよく見られる失敗例のひとつです。 男性は女性よりも身体的特徴をより重視する傾向があります。 たとえば、目が大きい人や胸が豊満な人、腰周りや脚が細い人などです。 いわゆるスレンダーな魅力的な体型や美しい顔を持っている女性なら、男性から声をかけられやすい環境を自ずと作り出しているといえます。 また、容姿端麗な女性はセルフプロデュースも得意です。 そのため、甘い飴と厳しいムチを使い分けて男性を虜にさせるテクニックを持っていて、自分の思い通りにならないと急に不機嫌になったり口をきいてくれなかったりすることもあります。

全ての魅力的な女性がそのタイプであるとは限りませんが、少なくともそういった女性がいると分かっていたら女性の機嫌を損ねないように対応することも簡単にできるはずです。 たとえば、会話でもレディーファーストの精神を忘れないことがあげられます。 デートで浮かれているかもしれませんが、男性は自分の話をするよりも女性の話を聞いた方が、圧倒的に好感度が上がるでしょう。 それに話が合わないとしても、共感できるところはしっかりと共感すると会話が成立しやすいです。 この対処法を使って女性の思惑通りにデートを進めれば、口をきいてくれなくなるというようなことはありません。

趣味が真逆だったときの対処法

ひとこと趣味といっても、アウトドア派インドア派で大雑把に分けられます。 もしインドア派のあなたが相手の女性の話を聞いてアウトドア派の趣味を楽しんでいると知ったらどうしますか?  インドアの趣味を持っている男性の場合、基本的に家が居心地いいため具体的なデートスポットを思いつかないことが多いです。 そのため、事前に話し合ってアウトドア派の女性の好みをある程度分かっておくことも大事なポイントになります。 また話し合わなくても、彼女が行きたいと実際に言っていた場所を普段からしっかり記憶しておくと、その後の関係がより良いものに変わっていくでしょう。 そのときもいくら時間をかけられるか、どれくらいの距離があるか、お互いに無理のない範囲で話し合いましょう。 もし時間と気持ちに余裕があれば、男性としての余裕も生まれます。

趣味が真逆で違うからこそ新しい発見が見つかることもあります。 例えば、外に興味が向くからこその発見や、退屈に思えても奥深い家の中でできることの魅力です。 インドア派とアウトドア派からアイデアをあえて話題に出すことで、自分では到底考えつかないような新鮮味のある充実した話題に変わるかもしれません。 さらに、お互いの希望を尊重しながら噛み合わせていくと、ストレスも少なくて済みます。

それらの対処法を試してどうしても話が成立しそうにないなら、全く違う話題に変えてみる対処法も効果抜群です。 好きな食べ物や好きなアーティストなどの違う話題にフォーカスしてみると、そこで共通点が見つかったり会話が弾んだりして仲良くなれるかもしれません。

内面磨きで話題の糸口を探す

アフターコロナの時代になった今、見た目よりも内面を重視する女性が多いです。 そのため外見の清潔さに加えて、女性に寄り添うために内面を磨く必要があります。 例えば女性にモテるエリートな男性は、自分が持ち合わせている能力や専門性が高いです。 そのため、仕事に対する苦労はあまりありません。 その分周囲の人に目を向ける時間を取れて、他人に配慮する優しさを持つことができます。 そのおかげで、誠実な人というイメージが口伝えで広まって、女性から話題を合わせてくれる環境が出来上がるというわけです。

さらに、他人の意見を聞いて柔軟な行動がとれることも、女性との会話が弾む男性には欠かせません。 その原動力は、自分に自信があるから。 たとえ高度な判断が必要な場合でも、誰かに頼ることなく自分が出来るところまでリサーチし、持ち前の洞察力や直観力で決断することができます。 このような強い情熱と自我を持ち合わせていると、周囲から何か言われても目標へ向かってブレずに努力できるかっこよさに繋がるというわけです。 このように自分に自信を持ち、それを自慢げにひけらかさないことは、女性との会話が上手な男性の要素に欠かせないポイントといえるでしょう。

まとめ

デートでは男女が親睦を深めるために欠かせないチャンスが転がっています。 そのチャンスを有効活用するためにも、しっかり女性の気持ちに寄り添える手段を自分のものにしていたら会話が弾むはずです。 たとえ違う部分が多くても、逆転の発想で仲良くなれた男女もいます。 話が弾まないからといって早々に諦める必要は全くありません。


コメント


bottom of page