top of page

女性目線で考えて行動する


モテる男性は何ごとにおいても、女性目線で考えて行動しています。 女性はウインドゥショッピングが好きですが、男性の多くはそうではありません。 男性は購入目的があって初めて行動するのですが、女性はただ商品を見ているだけの行動をよくとります。 この意識の差が男女の温度差として色々なトラブルの原因となっています。

女性がウインドゥショッピングをしているときに買うのか買わないのかを聞いたり、時間の無駄になるから早く切り上げようと話すようでは、モテる男への道は絶望的でしょう。 反対に女性と一緒になって商品を見てまわるくらいの余裕を心に持ちましょう。 商品を見て話題にするなら、質が良いとかを話すのではなく、見ていて可愛いと感じられるかどうかを話題に盛り込むのです。 女性はいくつになっても、可愛いものが好きと思うくらいで丁度よいものです。

また、女性を誘うときにストレートに誘うのは避けるべきです。 イエスかノーの決断を自分に迫られているという精神的な圧迫感は、女性にとって苦痛でしかありません。 食事に誘うときに、どのような誘い方をしているでしょうか。

美味しいお店があるからそこに行こうと誘えば女性は、イエスかノーで答えなければいけません。 しかし、美味しい和食の店とイタリアンの店のどちらに行きたいかを聞けば女性は自分の好みの方を選べます。 どちらにしても結局選んでいるんじゃないかって思うでしようか。 女性は自分の意志をくみ取ってくれた上で、心置きなくリクエストを受け入れてくれる男性を求めているものです。 これが、女性目線で考えて行動する一例です🙇🏻‍♂️

Comments


bottom of page