top of page

初めてのデートで気を付けてほしい3つのこと


交際クラブでオファーを頂いた男性との、初めてのデートの日。素敵な男性と共に時間を過ごせるなら、浮かれる人もいらっしゃるかもしれません。何でも初めてのことは緊張しますし、なるべくなら自分のいいところを見せてその後のデートにもつなげたいと思います。そこで気になることといえば、初めて出会う相手のデートにおける注意点です。

今回は、初めてのデートで気を付けてほしい3つの注意点をご紹介します。

これから交際クラブでデートを考えている皆様の参考になれば幸いです。


1. 好感度がアップできるデートにするコツ

初めてのデートに至るまで、男性は、相手に喜ばれるプランを立てて準備していると思います。もし、デートで自分の長所や相手を想っていることをアピールしたいなら、誠実な一面を引き出すことが一つ目のコツになります。例えば、デートの待ち合わせ時間に遅れないことやTPOに合わせた服装を選ぶことなどは、守るべき必要最低限のコツです。またお酒を飲むときは適量に留めたり、初めてのデートなのに、ずかずかと相手の家族のことに踏み込まなかったりするのも、抑えておきたいポイントと言えるでしょう。一言でいうと、常識的な行動がとれているかということです。お礼が言えることはもちろん、相手を自然に気遣えることも重要になるでしょう。一方で非常識で独り善がりな人は、男女ともに印象が悪く次のデートには繋がりにくくなりますので、初めてのデートの前に、一度自分の言動を振り返ってみてください。

もし初めてのデートのあとも会いたいと思ったら、お礼のメッセージを早く送ることが大切です。ここに男女のどちらかが先に送るという決まりはありませんが、大切なことは好きという気持ちを伝えることにあります。「よかったらまた会えたら嬉しいです」という一言や、共通の趣味で話すことができそうなら「今度一緒に○○へ行けたらいいな」といったプラスアルファの言葉も伝えましょう。ただし初めてのデートの後は、いくら気になっても相手の気持ちを試す行為はしないようにしてください。

2. 初めてのデートで行くのにおすすめの場所

誰であっても初めてのデートで場所選びは悩みどころです。相手が喜ぶ場所を前提に考えても、攻めすぎたら引かれる恐れがあります。そのため、初めてのデートでは映画館や遊園地などの遊興施設、特別感があるレストランなどがおすすめです。男女共に人気があるテーマパークなどのデートスポットも、その候補先として欠かせません。基本的に女性はそう言った場所でもしゃべられる環境を好む傾向があります。女性のコミュニケーションは身体を動かして時間を共有するよりも、楽しくしゃべることで過ごす方がデートの満足度がアップするでしょう。それは初めてのデートでも同じです。

特にレストランやカフェでは、ゆっくりと会話をして相手を知ることができるほか、食べるときにマナーを注意して観察している男性が多くいます。例えば「いただきます」や「ごちそうさま」が言えているか、くちゃくちゃと音を立てて食べていないかなどです。もしそれらの要素を気をつけておかないと、非常識で下品な人と見なされて幻滅されるかもしれません。年齢層が上がるほど礼儀正しい人が好まれ、その礼儀や所作に注目している傾向が見られるので、お食事デートでは特に注意しておきましょう。一方で遊園地やテーマパーク、水族館に映画館は話題が尽きない絶好のデートスポットです。初めてのデートで話題が思い浮かばないときも安心ですし、相手の嬉しそうな笑顔を見られたり自分が好きなことをシェアできたりする理由から支持されています。


3. スキンシップはほどほどに

相手のことが好きになったなら、触れてみたいと思うのは男女の関係として自然です。しかしそのスキンシップも注意が必要になります。まず、初めてのデートで好意を伝えたいからといって、ベタベタとスキンシップをとるのはよくありません。男性から女性に対しての安易なスキンシップは、一歩間違えたら嫌がられてセクハラに繋がってしまうことがあります。また女性からでも、最近では男性でもベタベタすることが苦手に思う人もいますので、嫌われないように注意が必要です。初めてのデートにおける適度なスキンシップは、手を繋ぐ程度でとどめておくのがおすすめです。手だけだと物足りないという人もいるかもしれませんが、相手に気遣う姿勢を見せることで、真剣に相手のことを思っていると伝わります。初めてのデートでも遊びじゃないと分かれば、2回目のデートのお誘いに繋げられるでしょう。

デートの経験が少ない男性は、嬉しい反応をしてもらいたくていくつもパターンをシミュレーションしている場合があります。きっと初めてのデートで女性もドキドキすると思いますが、デートでは男性がエスコートするケースが一般的には多いので、男性が女性以上にドキドキしているはずです。さらに体の接触することは男性のほうが女性よりも肯定的なことが多いです。例えば二人だけの空間に入って想像以上に体同士が触れてしまったら、お互いに気まずくなるでしょう。もし女性にそれ以上関係を深める気がないならば、密接しそうな場所に誘われても毅然と断ることをおすすめします。

最後に

初めてのデートではドキドキすると思いますが、事前に準備をしてデート当日に臨むことが大切です。例えば第一印象を左右する見た目の問題から、長く付き合って行く上で大切になる内面の問題まで、人それぞれですがその気になる問題は多種多様です。デートを一緒に楽しむ相手のことを大切に思うなら、気をつけておきたい注意点はいくつもあります。その中でも今回ご紹介した3つのポイントをチェックして、初めてのデートをお互いに楽しく過ごせるようになれば幸いです。


Comments


bottom of page