top of page

仲の良い二人になるために、大切にしたいこと


周囲の恋人や、夫婦でケンカもしたことが無い、または言い争いに発展することはないなんてことを聞いたことはありませんか?  稀にいることがありますが、この関係をどう思いますか?  羨ましいと思うでしょうか?

実は、意見が対立した際や、問題があった時に本音をぶつけ合えない二人の関係性は非常に危険です。 最後の最後までその関係が継続できるならば、理想的だと言っても良いでしょう。 しかし、絶対的にそんなことはあり得ません。 必ずどこかで、ぶつかり合わなければならない瞬間が訪れます。

必要に迫られてから、ぶつかるその時は、修復が不可能な亀裂を産み出す可能性が非常に高いです。 離婚という結末を迎えないにしても、浮気や不信感を残すことになりかねません。 昔から「優しいだけではダメ」なんて言葉がありますが、ぶつかり合ったり言い争ったりすることから逃げて、誤魔化してしまう癖をつけると後々に、大きな壁となってしまうのです。

ですが、無駄に言い争いをしたり、ケンカをすることを推奨する訳ではありません。 意見が対立したり、きちんと話さなければいけない際には、ぶつかり合うことを恐れずにしっかりと向き合うことを忘れてはいけないということです。

Comentarios


bottom of page