top of page

交際クラブで出会った異性とその後も長く関係を続けるポイント


交際クラブで出会った女性とデートをする際、あわよくばホテルに……といったことを考える男性は多いかもしれません。体の関係を持てるのは互いの心の距離が近くなってから。会ったその日うちに関係を持つことは容易ではありません。何度もデートを重ね、長く関係を続けて初めて可能になるのです。

関係と長続きさせるためには、彼女の心を掴んで離さない工夫、飽きられないような努力が必要となります。今回は、交際クラブで出会った異性とその後も長く関係を続けるポイントについてご紹介します。

これから交際クラブでデートを考えている方の参考になれば幸いです。


1. お洒落なラウンジで初デート

女性と長く関係を続けていけるかどうかは、初回デートによって決まるといっても過言ではありません。ここで相手を疲れさせたり、幻滅させてしまったりしては、関係もそこで終了してしまいます。デートの場所、店のグレードには充分注意した方が良いでしょう。

もし初デートでどこへ行くか迷ったら、ホテルのラウンジで軽くお酒を飲むのがおすすめです。高級ホテルのラウンジならドリンクや料理も良いものが出てきますし、大人の雰囲気たっぷりで若い子は喜んでくれるからです。

もちろん初回から高級料理店に連れて行っても問題はありませんが、男性としても相手のことをある程度知ってから関係を深めたいという部分はあるかと思います。したがって、初回は軽くお酒を飲むくらいにするのがオススメです。

2. デートは毎回違う内容、違う場所を選ぶ

彼女を飽きさせないこと、マンネリを防ぐこともまた重要です。初デートが好評であったからといって、毎回同じラウンジでお酒を飲むのでは面白くありません。古風で本格的なオーセンティックバーや、肉料理を楽しめる肉バルなど、色々なお店に連れて行ってあげましょう。

加えて、デートの内容が毎回「お酒を飲むだけ」というのも飽きられる原因となり得ます。時には高級寿司店に連れて行ったり、本格的なフレンチレストランに足を運んだり、映画や演劇を観たりするなど、様々なデートプランを検討された方が良いでしょう。

お店を調べたり、ドレスコードや何やらをチェックしたりするのは少々面倒な作業かもしれません。しかしその後も女性と長く付き合っていきたいのなら、これくらいの努力は必要です。

3. お金の心配をさせない

交際クラブで知り合った女性とデートをする場合、その費用は大抵男性が持つことになります。それとは別にお小遣いや交通費を渡すことになるケースもあるかと思いますが、その際女性にお金の心配をさせないように注意してください。

あまりに高額なお小遣いやプレゼントを何度も渡したり、逆に高級店に行く回数、頻度が著しく減ったりすると、女性は「この人こんなにお金を使って大丈夫なのか」「お金を使い過ぎて生活に困っているのではないか」と心配してしまいます。また、高額なプレゼントを「重い」と感じる女性も少なくありません。

そうなると、女性はその人に対し遠慮をするようになります。別れるときにこんなにお金をかけたのにと逆恨みされるのは嫌ですし、真剣交際や結婚を求められると面倒だからです。最終的にはもうこの人とは会わない方が良いだろうという結論に行き着きますから、お金をかけすぎるというのも考えものです。


4. 女性の嫌がることをしない

深夜に女性をデートに呼び出したり、大した用もないのに何度もラインを送ったり、強引にホテルに連れ込もうとしたり。こういったことをする男性はモテませんし、女性と長く関係を続けていくことはできません。すぐに見限られてしまいます。

女性が嫌がることや、女性を困らせてしまうようなことはしないようにしてください。たとえ自分にとっては当たり前のことでも、相手からすれば「嫌だ」と感じることは多々ありますから、その点にも注意が必要です。

たとえば会社で若い社員に説教をするタイプの男性は、女性に対しても説教臭い話をしてしまいがち。その人にとってはそれは普通のことかもしませんが、大して仲が良いわけでもないおじさんに説教をされて喜ぶ女性は存在しません。相手がどう思うかを常に考えるようにしましょう。

5. 常に礼儀正しく、敬意を持って接する

相手がどんなに年下であろうとも、関係を長く続け長ければ敬語で話すことをおすすめいたします。紳士的な男性というのはそれだけで素敵に見えるもの。そのうえお金を持っていて、女性の嫌がることをせず、デートでは色々なところに連れて行ってくれるとなれば、非の打ちどころがありません。考え得るかぎり完璧な男性だと言えるでしょう。

20代ぐらいの女性は紳士的なおじさまに憧れる傾向があります。彼氏がいるのにバイト先の素敵なおじさまと関係を持ってしまった、ついつい浮気してしまったという話はいくらでもあるのです。上に述べたイイ男の条件さえ整っていれば、たとえ40代、50代のおじさんであろうとも、若い女性と関係を持つことは不可能ではありません。

まとめ

以上、交際クラブで出会った異性とその後も長く関係を続けるポイントをご紹介しました。容姿や性格など好みの問題もありますから、1年2年と絶対に長続きするとは言えませんが、少なくとも何もしないよりは長くお付き合いができるはずです。

期間が長くなればなるほど、相手との距離は縮まり、お泊まりデートや旅行に出かけられる可能性も高くなります。最終的な目標が大人の関係だとしても、下心は出さずに、辛抱強くお付き合いを継続していくことが肝心です。


Comments


bottom of page