top of page

デートの途中で急な仕事が!男性にしてほしい埋め合わせの仕方

女性とデートを楽しんでいる最中だったのに、仕事の電話が入った、急に呼び出された……。そんな経験をしたことはないでしょうか。特に管理職の方だとクレーム対応等で急遽呼び出されることは多いのではないかと思います。そういった場合、相手に申し訳ない気持ちになる方が大半だと思いますが、きちんと埋め合わせをすれば女性も許してくれるはずです。

ここでは女性から聞いた話を踏まえ、仕事でデートが中断されてしまったときの対処法についてお話しいたします。


まずはしっかりとフォローをしてほしい

仕事のことでトラブルがあり、急に呼び出されて退席。デートの相手も仕事のことなら仕方ないと頭ではわかっているでしょうが、何となく寂しい気持ちになることは間違いありません。

デートの最中にそれがいきなり中断されてしまうのは、男性からしてもちょっと嫌なことでしょう。だからこそ、次の予定を立てる前に、まずはしっかりとフォローをすることが大切です。

たとえば仕事が終わった後に電話をかけて、今日のことを謝る、必ず埋め合わせをすると約束するだけでも、相手の気持ちは少し和らげられるはずです。

まったく連絡をしないのでは印象が悪くなってしまいますから、電話やラインは必須。後日またデートをするのと、仕事終わりに連絡を入れるのとはセットだと考えてください。

また、どのタイミングで仕事の電話がかかってきたかによって、すべきことも変わってきます。

たとえば食事の最中に退席することになったのなら、当然お会計は済ませておくべきでしょう。

ドライブ中なら女性を家に送り届けてから仕事に向かうべきですし、お酒を飲んでいるときに電話が来たのなら、相手のためにタクシーを呼んであげるべきです。

このように状況に合わせてフォローをすることが大切で、これを怠ると女性に嫌われてしまうかもしれませんから、注意が必要ですね。

急な仕事が入っても焦らず冷静に対処するようにしてください。


2. 自分の意見を聞いて次のプランを決めてほしい

仕事のせいで楽しい時間が中断されてしまった場合、男性はおそらく、次はもっと良いところに相手を連れて行ってあげようと考えるでしょう。しかし、あなただけで次のプランを考えるのはやめたほうが良いかもしれません。というのも、あなたに仕事の電話がかかってきたときにいた場所は、女性が前々から行きたかった場所かもしれないからです。相手がまた同じ場所をゆっくりと回りたいと考えている可能性もあります。

ですから、埋め合わせをするときには自分ひとりで計画を立てるのではなく、どこか行きたい場所はあるか女性に訊いてみることが大切です。どこでも良いという回答が来ればあなたがプランを立ててOKですし、前に行ったところにもう一度行きたいと言われたのなら、それに付き合ってあげましょう。ここでも大切なことは冷静になることです。相手に嫌われたくない一心で、高級なレストラン等を予約しても、相手はそれを求めていない可能性があります。一度意見を聞いてから決めることが大切です。

それと日程や時間帯については、できれば女性に合わせてあげたほうが良いでしょう。見たいドラマがあるとか、その日は友達と遊びに行きたいとか、そんなくだらない理由で女性とのデートの日程をずらすようなことはしないでください。楽しい時間が中断されたのはあなたに仕事が入ったからであるわけですから、最大限相手の都合にあわせてあげるべきです。


3. サプライズがあると嬉しい

そのうえで、ちょっとしたサプライズを用意すると、相手もいっそう喜んでくれるかもしれません。たとえば女性の好きなバンドのCDを買って持って行くとか、最近壊れたと言っていたものを買い替えてあげるとか、ちょっとしたことで構いません。相手がまったく求めていないことをしても逆効果ですので、普段の会話から、相手の好みや何を欲しがっているのかについてしっかりと考えてみてください。何も思いつかないのであれば、サプライズはしないほうが良いかもしれません。

それと次に会ったときには、必要以上に謝らないほうがよいでしょう。会ってからひとこと、この前はごめんねと言うだけでOKです。あまり謝りすぎると女性もうんざりしてしまいます。ひとこと謝ったあとは普段通りに遊んで、もしあればサプライズでプレゼントを贈り、いつものように別れれば問題はないでしょう。

まとめ

以上、急に仕事が入ったときの対処法についてお話しいたしました。相手に嫌われたくないと焦ってしまう気持ちはわかりますが、それで空回りしてしまって印象を悪くしてしまう可能性があるため、とにかく冷静に対処することが大切です。皆さんもぜひ心掛けてみてください。


Comments


bottom of page