top of page

まるで秘境の地!夏のフォトジェニックスポット

秘境のようなスポットを探しているなら、兵庫県にある「竹田城跡」がおすすめです。 こちらは朝来市にある古城山の山頂に築かれた山城になっています。 リアルな天空の城として、観光客から絶大な人気を集めているスポットです。 非常にフォトジェニックで、是非とも現地で実際に見てほしい光景が広がっています。 ちなみにこの地域では、濃い霧がよく発生し城跡を取り囲むことが多いです。 そのため、山城が浮かんでいるような幻想的な風景が特徴になっています。 この「竹田城跡」は実際に登れるんです。 遠くから眺めるときとは違い、まるで自分が雲海の中に入ったような景色を堪能できます。 また城跡の向かいの朝来山の中腹にある展望スポットから、夏の山の涼しい風を感じながら眺めるのもおすすめです。 ドライブの休憩を兼ねて、霧のない山城の絶景を見てみるプランもいいでしょう。

次にピンク色の夕日が望める海辺はいかがでしょうか?  そんな幻想的なスポットの名は「夕日ヶ浦」です。 京都府京丹後市にある「夕日ヶ浦」は名前の通り夕日の名所です。 日没が近付くと鮮やかなピンクの夕日を眺められ、辺り一帯が幻想的でロマンティックな雰囲気に包まれます。 美しくピンク色に染まっていく夕景を眺められるのは、夕日ヶ浦にある「浜詰海水浴場」です。 近くに車を停めて海辺を散策したり、夕陽に照らされながら流木のブランコに乗ったり、ノスタルジックな雰囲気に浸るのもいいかもしれません。 ちなみに夕日ヶ浦の周辺は木津温泉と呼ばれる京都府で最古の温泉があるため、夕日を眺めたあとは温泉でゆったりするプランもおすすめです。


Comments


bottom of page